第93回の1 神輿が町内巡行します

いそべ神社の秋祭り 2016年10月9日

今年も ふるさとの祭りを観ることができました
丹波市氷上町石生いそべ神社秋祭り 馬や神輿が、これから神社を出ます
お神輿の写真載せました


b0191932_919569.jpg
10月8日 明日の祭りの準備をお2人でされていました
b0191932_9215925.jpg

b0191932_9513159.jpg
b0191932_952392.jpg
b0191932_9523590.jpg

b0191932_9533271.jpg

b0191932_954660.jpg

b0191932_9554677.jpg

b0191932_956182.jpg

b0191932_9571187.jpg

b0191932_9582625.jpg
石生駅
子供たちがたくさんいて賑わいでいました

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-10-24 10:06 | 2016年まつり | Comments(0)  

第93回の2 いそべ神社秋祭り巡行終えて

神輿 町内巡行終えて


町内を回って お神輿がお宮さんへもどってきました
千代田池の上で待っていましたが、ここは急な登り坂です
太鼓神輿は安全な広い高谷川沿いの道を通ることになったようです



b0191932_20252155.jpg

b0191932_9141059.jpg
b0191932_9142082.jpg
b0191932_91435100.jpg
b0191932_9144672.jpg
b0191932_915254.jpg
b0191932_9151265.jpg
b0191932_9152489.jpg

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-10-24 09:16 | 2016年まつり | Comments(0)  

第93回の3 いそべ神社の流鏑馬

流鏑馬が始まります

矢を射る場へ来ると、馬は落ち着きがなく動いて動いてするので
その場で一回転させてなだめていました
乗り子さんは怖がりもせず、落ち着いて堂々とされていました
弓を上手に射ることが出来ました・・・拍手!!


b0191932_849393.jpg

b0191932_8492253.jpg

b0191932_8495059.jpg

b0191932_8502117.jpg
b0191932_9143171.png
b0191932_8511375.jpg
わが村の神輿が駈けます
b0191932_8513480.jpg

b0191932_8515554.jpg
b0191932_922961.jpg

2016年の秋祭りもおわりました

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-10-24 09:02 | 2016年まつり | Comments(0)  

第92回 柏原藩織田まつり

 「柏原藩織田まつり」へ 2016年10月10日
 
丹波市柏原町は、織田信長の子孫が治めた織田家ゆかりの城下町です。
織田まつりへ姉と二人で出かけました 初めて観るまつりです。
「うまいもんフェスタ」の会場は人でいっぱい、並んで買うのもたいへんなので、ぶらり歩きます


b0191932_12405728.jpg

武者行列が出るまでには、かなり時間があるので、
市役所前のお茶席でお抹茶を一服いただくことに
b0191932_12412724.jpg

美味しいお菓子とお茶をいただいた後
柏原藩陣屋跡へ
全国でも数少ない陣屋遺構として国の史跡に指定されています
大勢の人でいっぱいになっています 
b0191932_1242290.jpg


b0191932_12423221.jpg

戦場で戦うための技として始まった
 薩南塩釜流居合道が披露されました
b0191932_12441050.jpg
赤い鎧兜の武者3名は外国の方でした
b0191932_12443833.jpg

柏原藩陣屋太鼓の演奏もあり 
 まつりが盛り上がって行きます
b0191932_12452075.jpg

鎧兜の武者行列
柏原藩陣屋・長屋門前を出発するところです
b0191932_12454029.jpg

b0191932_1246395.jpg

b0191932_12462654.jpg

行列が 町内を廻ります
b0191932_2124295.jpg

b0191932_12464770.jpg
行列の先頭を行く先箱(さきばこ)
正服を入れ、先頭の者に担がせます

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-10-23 13:44 | 2016年まつり | Comments(0)  

第91回 さくら祭りの後

2016年 *水分れ公園さくら祭り終わって*

桜祭りが終わった翌日も花見に出かけました
何度見てもきれい!! 提灯が沢山下がって華やかです!!

b0191932_14313776.jpg
b0191932_14315993.jpg
   昨日のにぎわいは何処へやら・・・
b0191932_1034827.jpg

b0191932_1044244.jpg
    昨日はいっぱいだった駐車場、今日は楽々と入れました
b0191932_14403418.jpg
    福田寺 のさくらも満開で見事です
b0191932_14335030.jpg
   花の中に仏様
b0191932_1053031.jpg
    お寺の境内から千代田池が見えます
b0191932_1435538.jpg

b0191932_1061482.jpg
 
b0191932_1443445.jpg
    千代田池辺りからの眺めは いつ見ても美しい
b0191932_1027398.jpg
美しいふるさとの自然の中で過ごすことができました。
今年も友人へのお土産に土筆をたくさん摘んで帰ります。

  

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-06-12 10:44 | 水分れ公園の桜 | Comments(0)  

第90回 水分れ公園さくら祭り

2016年 水分れ公園さくら祭り

   広場へ到着しました

b0191932_11242631.jpg

   9時半頃、まだ人は少ない、青空がきれいです

b0191932_11261479.jpg

   10時半頃になると露店の前は人だかり
  
    私達もたこ焼き・巻きずし・パンを買いました

b0191932_11263564.jpg


ところで2012年から5年間、さくら祭り開催日の桜開花状況はどうだったか・・・
比較してると

b0191932_1130243.jpg

「2012年桜祭り4月14日」:満開     「2013年桜祭り4月13日」:花が無い
風が強く朝は震えるほど寒かった       花は散ってしまっている

b0191932_11303679.jpg

「2014年桜祭り4月5日」: 満開       「2015年桜祭り4月4日」: 満開
さくら祭り開催日が昨年散っていたので
早くなりました。 

温暖化で開花が早まって来ているのでしょうか?

「2016年4月2日桜祭り」の日は

絶好のお花見日より 満開の桜がとてもきれいで、みなさん楽しんでおられます。
駐車場もいっぱいでした。

 
b0191932_11465226.jpg


[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-06-11 12:01 | 水分れ公園の桜まつり | Comments(0)  

第89回 2016年さくら祭り

水分れ公園のさくら

b0191932_16231466.jpg


丹波の美しい景色:いそべ神社参拝した後に眺めるお気に入りの場所のひとつでもあり、姉と二人でこのベンチで弁当広げて食べたことがあります。美味しかった!!


このブログは、年に1~2回しか更新できないのですが
水分れ公園のさくら祭りにふるさとへ帰ってきました
6月になりましたが、今年の桜の写真をようやく掲載することができました。

4月に追突事故に遭い、怪我はなかったのですが車はメチャメチャに壊れました。
右折するために停車しているところへ後部からトラックが突っ込んできたのです
助手席に乗っていた私はムチ打ちになり現在通院中で痛みがとれません。
気を付けていても何時どんな事故に巻き込まれるか分かりません。怖いですね!!

2016年4月2日
今日は、丹波市氷上町「水分れ公園」の桜祭りです。
満開の高谷川桜トンネル 花を見上げながら歩いて祭りの広場へと向かいました。

b0191932_16242888.jpg


b0191932_16254643.jpg


b0191932_1626826.jpg

午前9時半頃の「水分れ茶屋」 ここで一休みしたくなるような旗が並んでいます。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2016-06-10 16:43 | 水分れ公園の桜まつり | Comments(0)  

第88回-1 ふるさとの秋祭りを観る

いそべ神社秋祭り  (平成27年10月)

秋も深まる のどかな田舎の田圃路を・・・馬やお神輿が通って行く・・・
2015年10月11日 いそべ神社の秋祭り巡行の様子を載せました。

いそべ神社は丹波市氷上町石生にあります
延長5年(927年)にまとめられた延喜式神名帳(全国の神社一覧)に記載のある古社

JR石生駅から徒歩10分、舞鶴若狭自動車道春日インターチェンジから車で5分、日本一低い分水界で知られています。

b0191932_2075089.jpg
出発の時間がきました

b0191932_2082679.jpg
わが村の神輿が鳥居をくぐります

b0191932_2083898.jpg


b0191932_2085099.jpg


b0191932_209988.jpg
稲が刈り取られた田圃道を下って行きます

b0191932_2092027.jpg
後に続くは子供神輿の長い列、子供の多さに驚いた!!
私が棲んでいるところには高齢者ばかりになってしまい、子供は僅かしかいない

b0191932_2093398.jpg
b0191932_2094224.jpg
元気のよい子供たちの声が響き渡る!!!




[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-10-18 08:31 | 2015秋祭り | Comments(0)  

第88回-2 秋祭り神輿巡行

神輿巡行
曇り空でしたが雨も降らず過ごしやすいお天気の中
4地区を回って お宮さん(いそべ神社)へもどってきます
 
さあ これから流鏑馬が始まり祭りのクライマックスを迎えるというときに 運悪くカメラのバッテリーが切れた もう一台のデジカメを取りに帰ろうとしたとき 千代田池の下で太鼓神輿が止まっている 事故があったようだ  
急いで車に乗り帰っていると救急車が上がってきて・・・藤の木橋のところでストップをかけられた・・・
災難に遭われた方の怪我 軽いとよいのですが心配です。

b0191932_228897.jpg
石生駅で休憩

b0191932_2283848.jpg


b0191932_229480.jpg
出発です

b0191932_229231.jpg


b0191932_2210841.jpg


b0191932_22103031.jpg
千代田池まで帰ってきました

b0191932_22105835.jpg


b0191932_2211195.jpg


b0191932_22113533.jpg
事故があったようです

b0191932_22114796.jpg
重い太鼓神輿が上がってきました
ここで カメラのバッテリーが切れ残念・・・急いで帰ります






[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-10-17 21:30 | 2015秋祭り | Comments(0)  

第88回-3 流鏑馬

いそべ神社で流鏑馬

カメラを取りに帰ったが、写りが良くない・・・スマホを持っているが、まだ扱い慣れていない
もう流鏑馬は始まっていてた

b0191932_10402753.jpg
急いでシャッターを切った

放たれた矢が写っている・・・歓声と拍手が!!

b0191932_10401958.jpg
ここからは砂煙をあげて駆け抜ける神輿が

b0191932_1040921.jpg


b0191932_10395899.jpg


b0191932_10394544.jpg


b0191932_10393444.jpg


b0191932_10392286.jpg


b0191932_10391181.jpg
神輿が駆け抜ける熱い時間が終わり宮入りとなりました

b0191932_103807.jpg


b0191932_10374867.jpg
お疲れさまでしたと狛犬が労っていました

b0191932_10404786.jpg
平成27年10月11日、いそべ神社秋祭りは終わりました。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-10-16 11:05 | 2015秋祭り | Comments(0)  

第87回 木の根橋を見に

ふるさとで過ごしたお盆

お盆の墓参りで久々に兄弟が揃った。
柏原で食事をした後、学生時代に通った木の根橋へ行きました。

b0191932_14364877.jpg

        大きくなったケヤキ、樹齢1000年の大木の下はとても涼しかったです。
          伸びた木の根の橋と、葉の間から見える赤いポストが写っています

b0191932_14373813.jpg


   肝心の木の写真撮っていなかったので、以前、秋に撮った写真を掲載しました。

         15日には、送り団子を仏壇へお供えしてふるさとを後にしました。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-08-19 11:10 | ふるさとのお盆 | Comments(0)  

第86回 蝉の抜け殻

蝉の抜け殻

お盆の準備のためふるさとへ帰って来たのは何十年ぶりでしょうか。
お盆はご先祖様が1年に1回、お家に帰ってくる日でもあります。

ご先祖様の霊を迎えて、供養するため 子どもの頃、きゅうりやなすに割り箸を挿して足を作り、トウモロコシのヒゲでしっぽを付け馬や牛を作った記憶が蘇えってきます。
仏具をピカピカに磨き、仏壇の前に真菰のゴザを敷き、野菜やお菓子をお供えして準備が出来上りました。

いつもなら ぶらりと出かけて写真を撮るのですが、墓参りに来て下さる親戚の方を迎えるのも忙しくて時間がなかったですね。
そんな中で、目に付いたのは、庭の至る所にセミの抜け殻があり、写真を撮りました。

b0191932_14134392.jpg
          南天の木に

b0191932_1414817.jpg
          一本のユリに5個の抜け殻が付いていました

b0191932_14142033.jpg

          ユリの花にも乗っているのですよ

b0191932_14144515.jpg
          みょうがの葉に乗っている蝉は羽化してまだ飛び立てないようです。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-08-17 14:23 | ふるさとのお盆 | Comments(0)  

第85 正月の町を散策

なまった体をほぐしたい       2015.1.7

お天気は連日曇り雨で、なかなか散歩に出られない
すこし雨がやんだところ ぶらりと出かけてみた

b0191932_1202635.jpg
福知山線石生駅裏から、子供の頃に遊んだ路地を歩いてみよう

b0191932_1214139.jpg

b0191932_1281477.jpg
新町の国道を歩いてみると  
お寺の境内にまだ雪が残っている

b0191932_1234750.jpg
ここには踏切番のおばさんがいて汽車がくると
遮断機を手動で開閉していた記憶がある

b0191932_124533.jpg
お宮さんの方を見ると山から蒸気が立ち上って美しい景観だった

運動不足でなまった体がすこしましになったような気がする
ふるさとで過ごしたお正月・・・
今度帰って来れるのは、さくらの咲く頃かな



[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-01-27 08:10 | ふるさとで迎える正月 | Comments(0)  

第84回 国領温泉へ

温泉につかってのんびり過ごす      2015.1.6

 兵庫県春日町にある国領温泉へ行った。
子供の頃、祖母から国領に温泉があると聞いていたが、

丹波志に「国領長谷に霊泉あり諸病効験あらたか」と記されていて
大正時代の初め頃までは近在の人々の湯治場だったそうだ

この地は、春日局(かすがのつぼね) 『お福』 さまが物心のつく三歳の冬まで過ごされたそうだ

b0191932_11302221.jpg
ここが国領温泉なのか  静かな山里にこんな温泉があったとは・・・ 
単純二酸化炭素冷鉱泉で褐色に濁った湯で 
入浴後は体がポカポカとして気持ちよかった。

b0191932_11311456.jpg
大正4年に温泉場を新築し、大正 11年、国立衛生試験所でその成分を分析したところ
多量のラドンと鉄分を含んだ炭酸泉と判明。
貧血、消化器、呼吸器の諸病や、神経痛、リウマチに良いと わかると
湯治客が続々と集まり、旅館も十数件を数えるほどの賑わいを見せたとパンフにある。

b0191932_11314032.jpg

ひつじ年正月
姉と二人 のんびりと温泉につかり、癒された!!




[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-01-26 08:42 | ふるさとで迎える正月 | Comments(0)  

第83回 ひつじ年正月

いそべ神社へ初詣    2015.1.5

   ふる里で正月を祝いたいとお節を準備していたが、元日の朝、目を覚ますと窓の外は一面雪で覆われていた。温暖な瀬戸内に雪が積り、寒いはずの丹波は雪が降っていないそうだ。
玄関を一歩出ると凍結していて怖くて歩く事が出来ない。
数日家の中に籠っていたが、ようやく雪が融けたので、ふる里兵庫県丹波市へ向かった。

b0191932_10564790.jpg
先ずは「いそべ神社」へ初詣に
高谷川を上って行くと、元日の午後から~降った雪がまだ残っているが
今日は穏やかなお天気だ

b0191932_1059951.jpg
いそべ神社で健康祈願
お参りしている人は、いないようだ

b0191932_105954100.jpg
かなり雪が積もったのだろう
b0191932_1102210.jpg
水分れ公園へ行くと
b0191932_1112144.jpg
雪だるまがいくつもあったが殆ど融けている
この雪だるま 干支の“ひつじ”のように見えるが???
b0191932_112112.jpg

滝も寒々としていた



[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2015-01-25 11:49 | ふるさとで迎える正月 | Comments(0)  

第82回 福知山のポッポランドへ

福知山線の電車に乗ります!!
29日に、ふるさとの実家へ娘と孫が来たので福知山のポッポランドへ電車で行くことになりました。

福知山駅からは、バスで広小路まで行くことにし、立派に建て替えられた駅を眺めながらバスを待っていると まちなか循環路線バスがやってきました。
なんと素敵な綺麗なバスでしょう!楽しい気分でポッポランドへ向かいました。
b0191932_19361338.jpg
b0191932_1936352.jpg
      広小路に到着
b0191932_19514372.jpg
     ポッポランド1号館へ入ります。
b0191932_1937736.jpg
      ポッポランド2号館には蒸気機関車が保存されています。
      孫は嬉しそうに何度も乗ったり降りたりしていました。
      久々にふる里の空気を吸うことができました 明日は広島県へ帰ります。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-09-12 07:30 | 福知山 | Comments(0)  

第81回 福知山線が不通になっている

土砂で埋もれた福知山線の線路  (先月のことですが)
8月26日ふる里へ帰ってきました。
28日には車で福知山へ行ったのですが
市島市街や塩津峠は通行止めになっていたので迂回しながらです。
途中目に留まったのは、市島町前山地区の山林、土砂が崩れた赤い山肌が多数見られ、自然災害の恐ろしさを感じました。
浸水被害を受けた福知山市街にはまだ汚れた家財道具が道路わきに積まれていました。
幸い親戚宅までは、水が来なかったようです。
b0191932_1915432.jpg
8月18日、朝日新聞に福知山線が土砂崩れで不通になっている記事が出ていましたが

ふる里へ帰って来た翌日、石生駅へ行ってみると
今日から運転再開のお知らせが貼ってありました。
b0191932_1916626.jpg


     タイミング良く電車が入ってきましたので写真を撮りました。

b0191932_19171977.jpg
    石生駅通過の特急
b0191932_19175590.jpg
b0191932_19181482.jpg
    福知山線石生駅を出る上り電車

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-09-11 08:38 | 災害 | Comments(0)  

第80回 豪雨う災害

ふる里がたいへんなことに!!(ブログアップ出来ていません。先月のこと)

8月16日から17日にかけて降り続いた大雨で丹波市が土砂災害や浸水被害を受けた。
死者や怪我人が出ているニュース映像に釘付け、実家は大丈夫だろうか?

20日未明には、広島県が大変な事になっている!!
テレビをつけると
丹波市のニュースから 大規模な土砂災害を受けた広島市の映像が終日報じられている。
土砂で流され崩壊した民家、死者が多数出ている。

テレビを見た同級生や親戚が心配してメールや電話を次々とくれたのですが、b0191932_22501831.jpg
我が家は被災地から遠く離れており被害を受けることなく助かりました。

被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-09-10 14:00 | 災害 | Comments(0)  

第79回 目に付いたのは、丹波、ひかみ・氷上・生郷

中学校時代の通学路を車で走ってみると

石生駅裏、一面田んぼだったが、広い道がつき、住宅が建ち並びタウン化している。
b0191932_1502533.jpg

向うに見えるのは福知山線の石生駅
b0191932_1503990.jpg

中学校への近道として通った道が
線路を渡る狭い道がまだ残されていた。
b0191932_1505066.jpg

線路を渡ると農協がある
立派な建物になっている 支店名をみると、何と長い~

「JA、丹波、ひかみ、氷上支店、生郷店」とある。

歴史がしっかり刻み込まれていますね。
「生郷」という文字をまた目にするとは思いもしなかった。
b0191932_151028.jpg

ここを下って行った所に、牛市場がありそこを通り抜け通学したのだが
b0191932_151824.jpg

フェンスで閉ざされ通行できない。
畜産センターとなっている。
b0191932_151419.jpg

振り返って景色を見ると左側に本屋さんがみえる。

この緩やかな下り坂で自転車乗りの練習をしたものです。

友と二人、父親の男乗りの自転車を持ちだし
棒(フレーム)の下、三角形のところへ足を込れ横からペダルを踏む
小学3~4年生の女の子が乗るには棒(フレーム)をまたぐこともできない
足がとどかない。
さらにチェーンはむきだしになっていて時どき外れる
歯車にチェーンを掛け、ペダルを回し、はめ込みながらの練習

婦人用自転車や子供用自転車など見かけることは、ほとんどなかった。
今思うと・・・曲芸師のような乗り方で、上手く走れたものだ
転びながら、足を擦りむきながら頑張って練習した思い出の道

下図の自転車のように
スマートじゃない、チェーンがむき出しで、ボロで重たかった。
  
b0191932_23504970.jpg

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-04-26 07:36 | ふるさとの町 | Comments(0)  

第78回 ふるさとの町を走る

ふるさとの町は

田んぼばかりだったこの辺り、昔と違って大きな店が建ち並んでいる。

b0191932_14194532.jpg

信号待ちの車中から写真を撮ってみると、本郷口とある。

b0191932_14205416.jpg

本郷口から田んぼの中の1本道を本郷川まで、てくてくと歩いて行ったのは小学生の頃
いま車で走っていても浦島太郎になったような気がする。

小学校にプールがないので夏休みに入ると、みんな並んでこの道を
地頭地区から本郷川まで歩いて泳ぎに行ったものだ。川までのなんと遠かったこと!!

汗だくで一往復するのがたいへん そんな中で泳ぎの練習など充分できない
川近くに住んでいる人は泳ぎができるようになったが、私はカナヅチのまま人生を終えることになりそうだ・・・
b0191932_1421511.jpg

さくら公園の八重桜がきれいに咲いていた。(2014.4.14)
b0191932_14222443.jpg

四季彩館で買い物を済ませ 辺りの景色を眺めてみると

b0191932_14232287.jpg

川の土手にはホトケノザの群生が

b0191932_142350100.jpg

菜の花も咲いて
b0191932_14241280.jpg

川堤の桜は散り始めている ここは本郷川? 何川なのか?
自然の綺麗な景色が、そこにあった。


[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-04-25 14:54 | ふるさとの町 | Comments(0)  

第77回 宴のあとのさびしさ

13日(日曜)は大阪へ行く用事があり花見に行く時間がない。
家の前をリュックを背負った多数の方が通り過ぎて行った。

出かける前にちょっと駐車場まで行ってみるとバスが3台止まっていた。
今年もヒカゲツツジを見に山へ登られる方が多そうで、観音堂登山口には登山者の列が続いている。
b0191932_1684322.jpg
b0191932_1685568.jpg
バスにはNHK大河ドラマの黒田官兵衛が描かれていた。
b0191932_1691076.jpg
14日(月)昼前にお宮さんまで行ってみると・・・

b0191932_1692573.jpg
昨日は、賑わっていたこの辺り、人影はない、水分れ茶屋も閉まっている。
b0191932_1693611.jpg
人っ子一人いないが、この景色は何度見てもいい!
b0191932_1694618.jpg
千代田池のベンチがぽつんと寂しそうにみえた・・・

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-04-19 08:30 | 水分れ公園の桜 | Comments(0)  

第76回 水分れ公園桜満開

さくらまつりは終わったが

2014年4月12日丹波市氷上町、水分れ公園の桜を見に出かけた。
高谷川の桜を見ながら公園まで歩いた。
一週間前に桜まつりが開催されたようだ。
昨年は葉桜になっていたが、今年は私の帰りを待っていてくれたかのように桜の花は満開だ。
土曜日のことでもあり、人も車もかなりみられる。

b0191932_9431597.jpg
b0191932_943335.jpg

b0191932_16323118.jpg

b0191932_9434682.jpg

満開の桜にうっとりしていると目に付いたのは写生をしている人達
私は描くことがまるで駄目なので、こういう光景を見ると羨ましくなる。

b0191932_9435994.jpg
覗いてみたかったのですが、邪魔をしてはいけないので遠くから眺めながら歩く・・・
b0191932_9449100.jpg
絵画サークルの人達なのでしょうか。
b0191932_754229.jpg

それぞれ好みの場所にキャンパスをたて・・・素晴らしい作品ができあがっていくことでしょう。

[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2014-04-18 10:11 | 水分れ公園の桜 | Comments(0)  

第75回 霧の底より・・・丹波の山

丹波の山は

ふるさとへ帰ってきたときは 
お宮さん(いそべ神社)まで歩きながら景色を見るのを楽しみにしている。
b0191932_21302141.jpg
朝10時、北を向いても
b0191932_2131052.jpg
東を向いても山が見えない。
ここに住んでいた頃は、山が消えた 見えない と思ったこともなかったのだが
カメラを提げて散歩するようになって、山があらわれるのを待つようになった。

b0191932_21315260.jpg
千代田池辺りまでくると
b0191932_21314013.jpg
霧が晴れて周りの山があらわれてきた
「霧の底より あれいずる・・・・」 
丹波地方では「霧」が発生するので山頂から眺めると素晴らしい雲海がみられるのだろうかな?
b0191932_2140188.jpg
千代田池の土手から眺める
b0191932_21324834.jpg
足元には野草花が朝露をいっぱい浴びて咲いていた 。
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-12-21 21:50 | ふる里の山 | Comments(0)  

第74回 観劇 扉の向こうから

「椎の実劇団」公演

b0191932_16173887.jpg
丹波の森公苑で10月6日に「椎の実劇団」の公演があると誘われた。
創立65周年記念公演だそうだ。
高校まで丹波に住んでいましたが、劇団のことを知らなかった。
観劇に行くのは何10年ぶりでしょうか・・・

b0191932_16174996.jpg

作、演出:荻野祐一(丹波新聞社社長)
「扉の向こうから」という題です。

扉の向こうから次々に登場する人物
中学生の方から80代の方までが演じられたのですが、その演技力は素晴らしかった!!

b0191932_16175982.jpg

b0191932_1618932.jpg

b0191932_16182842.jpg

劇の中の生前葬・・・頷けた!!
私もすでに生前葬を済ませていたのだなぁと思った。
心に抱えた苦しい思い、背負ってきた重い荷物を葬り去った。
心も体も身軽になり、お金がなくても今を生かされている幸せ者なのだ。

身の回りに溜まった不用の物 断捨離 中・・・

しあわせは いつも自分のこころが きめる」という
相田みつをさんの言葉が大好き。

b0191932_16184159.jpg
 ふるさとでの観劇たのしかった。 元気をいただいた。
(写真の人物は私ではありません

今年は いそべ神社の秋祭りを観ることができなかった。
また 来年ふるさとへ帰って来よう。
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-14 14:30 | Comments(0)  

第73回 出石皿そば何皿食べる

ふるさと同窓会⑤

但馬の小京都とよばれている歴史ある城下町出石
氷上町から1時間以上かかつて到着。

b0191932_2044910.jpg
最初に行ったお勧めの店は、残念ながら満席、他の店へ行くことに
b0191932_20442267.jpg
わぁ~目の前に並んだ皿そば、何皿食べらるのでしょうか??
b0191932_20443314.jpg
黙々と食べております
b0191932_20444391.jpg

美味かった!!食べ終えて満足そうな笑顔ですね。


b0191932_11514593.jpg隆子さん手作りの作品を頂きました。
南天の枝に、子ザルが9匹並んで乗っている。意味するものは?
南天は、難を転ずる・・・   9匹は、苦・・・   猿は、去る・・・.
苦難去る ってことらしい。

2年後の同窓会元気で会いましょう!!

会うことが叶わなかった同窓生は昨年の9月に亡くなった。
空き家となった家の前でちょっと車を止めた。
主のいない家の表札には、そのままお名前が残されている・・・
手を合わせ お別れをしてきました。

ふるさと同窓会 おわり
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-12 20:57 | ふるさと同窓会 | Comments(0)  

第72回 コスモス見ながら走る

ふるさと同窓会④

昼前に解散予定でしたが、お昼を食べに行こうという話が出た。
行こう!行こう!  こう言う話は、纏まるのは早いものです。
皿そばを食べに出石へ行くことに決定!!

b0191932_833425.jpg
窓の外の景色を見ながら朝食です。
b0191932_8331869.jpg
清住のコスモス
b0191932_8333074.jpg
休耕田を埋め尽くした色とりどりのコスモスを眺めながら出石へと走ります。
b0191932_833404.jpg

コスモス開花は、まだ少し早い・・・

丹波市氷上町清住のコスモス畑はいろいろな品種のコスモスが一面に咲き乱れ、すばらしい景観!!
コスモス畑は、甲子園球場の約1.8倍あるそうです。
コスモスまつりは、10月14日です。

つづきます
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-10 08:48 | ふるさと同窓会 | Comments(0)  

第71回 やすら樹へ

ふるさと同窓会③

あぁ疲れた!疲れた!道が急でたいへんだった!くたばりそうだった!
汗びっしょりで城山から下山してきたメンバー
サンダルでも可、楽々と登れるような案内に釣られて登った人は、かなり足腰へきたようす・・・お疲れさまでした。

丹波市氷上町立東小学校の同窓会、城山登山の次は
石生駅から車に分乗して円通寺へ・・・

b0191932_1952191.jpg

もみじで有名なお寺だが、まだ紅葉は見られない
池にいる数羽のカモが、私達を出迎えてくれた。
境内で記念写真撮影
後ろ姿に歳月を感じさせられます。
小学校も中学校も一クラス、ずっと一緒に過ごしてきた気楽に付き合える仲間達。

b0191932_850167.jpg

やすら樹へ到着
3コースに分かれたメンバーが一同に揃った。
昨年、同窓会で会いましょうと約束した人の姿がなかった。
また一人、また一人と避けることのできない人生の別れがやって来る。

b0191932_8504071.jpg


b0191932_8512343.jpg

美味しい食事の後はカラオケ
飲んで!歌って!話は尽きません・・・

願うは皆さんとおもう存分残りの人生を楽しみたいものだ。
生かされている今を大切に生きる。

つづきます
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-09 09:04 | ふるさと同窓会 | Comments(0)  

第70回 城山からどこまで見える

ふるさと同窓会②

丹波市氷上町東小学校
小学校の時、先生と一緒によく城山(学校の裏山)へ登ったものです。
先生~山登りしょうや~
よし授業をやめて山へ登るか!!
昔は自由に変更できたのですね?

自然に包まれた田舎の学校ならではのことです・・・さ緑匂う城山の~

b0191932_13485770.jpg


b0191932_13502995.jpg展望所からの眺めをご覧ください。
石生駅周辺から玉の池、千代田池、資料館まで見えています。

山頂からの写真を長尾さんにいただきました。

b0191932_1350505.jpg


つづきます。
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-08 15:07 | ふるさと同窓会 | Comments(0)  

第69回 福知山線の石生駅で

ふるさと同窓会①

福知山線にある丹波市氷上町石生駅

10月2日東小学校のふるさと同窓会がありました。
石生駅で待ち合わせることになったのですが・・・


b0191932_1931452.jpg

ポストや電話ボックスは、昔あった場所に置かれているようだ
b0191932_19314121.jpg

何と人影はない・・・全くの無人駅になってしまっている  (―_―)!!
毎日通学に利用した石生駅、駅員さんと言葉を交わした昔が懐かしい!!

b0191932_19322138.jpg

待合の椅子に腰かけて友と二人待っていた。
ここじゃないよ、待ち合わせ場所は駅の西口だよ
幹事さんが迎えに来てくれた。

こちらが石生駅の表じゃないの??  今は東口と言うようだ・・・
駅裏は確か材木屋さんだったはずだが・・・
陸橋を渡って西口へ行くと

b0191932_1933440.jpg

なんと立派な駅になっている・・・今は駅裏が表で、表が裏口なの??
あまりの変わりように友と驚くことしきり (@_@;)
b0191932_19333915.jpg

タクシー乗り場があり、ロータリーになっている。
b0191932_19344100.jpg

先に到着したメンバーは徒歩にて城山に登っている。

石生、柏原、春日、本郷、稲継、沼貫が一望できるそうだ
山頂から眺めたかったのだが行けなかった。

つづきます
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-10-07 19:40 | ふるさと同窓会 | Comments(0)  

第68回 水分れまつり

2013年7月27日 水分れまつり
この日がまつりとは知らずに帰ってきた。
そのまま公園まで上がって行くと・・・

b0191932_19502322.jpg

人でいっぱい!浴衣姿の方も多い
初めて行った水分れ公園まつりは・・・
b0191932_19503785.jpg

お腹がすいていたので焼きそばで腹ごしらえをして・・・
b0191932_19505033.jpg

広場には舞台が設けられており
踊りや歌 楽しむことができた。
b0191932_195156.jpg

花火が上がりだした!! 久々に見る花火だ。
b0191932_20115178.jpg

b0191932_19513044.jpg

b0191932_19514079.jpg

まつりも終わりに近づいたので帰ることにしましたが、人出の多さに驚いた。
ふるさとは賑わっていた。
[PR]

# by kinoko-yo-yo | 2013-08-06 20:13 | 2013水分れまつり | Comments(0)