タグ:水分れ公園 ( 5 ) タグの人気記事

 

第83回 ひつじ年正月

いそべ神社へ初詣    2015.1.5

   ふる里で正月を祝いたいとお節を準備していたが、元日の朝、目を覚ますと窓の外は一面雪で覆われていた。温暖な瀬戸内に雪が積り、寒いはずの丹波は雪が降っていないそうだ。
玄関を一歩出ると凍結していて怖くて歩く事が出来ない。
数日家の中に籠っていたが、ようやく雪が融けたので、ふる里兵庫県丹波市へ向かった。

b0191932_10564790.jpg
先ずは「いそべ神社」へ初詣に
高谷川を上って行くと、元日の午後から~降った雪がまだ残っているが
今日は穏やかなお天気だ

b0191932_1059951.jpg
いそべ神社で健康祈願
お参りしている人は、いないようだ

b0191932_105954100.jpg
かなり雪が積もったのだろう
b0191932_1102210.jpg
水分れ公園へ行くと
b0191932_1112144.jpg
雪だるまがいくつもあったが殆ど融けている
この雪だるま 干支の“ひつじ”のように見えるが???
b0191932_112112.jpg

滝も寒々としていた



[PR]

by kinoko-yo-yo | 2015-01-25 11:49 | ふるさとで迎える正月 | Comments(0)  

第46回 川遊びの想い出

b0191932_21542845.jpg

松の木にてるてるぼうずのような白い物がぶら下がっていますが、何でしょうか?
神社や水分れ公園内の水のある あちらこちらにみられます。
b0191932_21544283.jpg
石生にある いそべ神社は子供の頃の涼しい遊び場でした。
この橋の下で川へ入り じゃぶじゃぶと遊んだものです。b0191932_21551936.jpg
エビやカニがたくさんいました。
魚もたくさんいました。ヤマモトとかモロコと呼んでいたほっそりとした魚です。
今、ふる里へ帰ってきても、川で魚捕りをする子供たちの姿は見られなくなりました。
生き物が棲める川がどんどんなくなっています。007.gif

大阪から花見に来られた方も水分れ茶屋でお茶を飲みながら
自然があると思って来たのに・・・、
きれいに造られた水分れ公園にがっかりですよ。
また来たいとは思わないですね。と残念がられていました。 002.gif


人間の都合のよいように整備され、生き物達と共存できる自然環境がなくなっています。自然破壊残念です015.gif
 

b0191932_21554963.jpg
てるてるぼうずのような物は モリアオガエルのタマゴです。
b0191932_21561378.jpg
ここにも 噴水池のところにもみられます。
b0191932_21562892.jpg
水分れ公園の滝の下にはおたまじゃくしがたくさんいました。
よく見ると おたまじゃくいが泳いでいるでしょう。
何匹見つけましたか 017.gif

[PR]

by kinoko-yo-yo | 2012-07-22 11:48 | いそべ神社 | Comments(0)  

第31回 神輿が激しく駈ける

ふる里の秋祭り そろそろ終わりに・・・

流鏑馬が終わり、次は神輿が いそべ神社の観客の間を駈けて行きます。
重い神輿を担ぐ!! 男の人の力はすごいですね!!


b0191932_19261965.jpg

 ワッショイ~!! ワッショイ~!! ワッショイ~!!
b0191932_1941881.gif

  ワッショイ~!! ワッショイ~!! ワッショイ~!!
b0191932_19265624.jpg

            神輿を担いで勢いよく駈けています。
b0191932_19271082.jpg

            重い神輿を持ち上げています。
b0191932_19273295.jpg

     まつりも終わり  お神輿がお宮さんの中へ入って行きます。
b0191932_19274590.jpg

     いそべ神社の秋祭りが終わって水分れ公園の時計を見ると            
     こんな時刻になっていました。

[PR]

by kinoko-yo-yo | 2011-10-29 21:16 | 2011 秋祭り | Comments(0)  

第7回 水分れ茶屋でお食事を

第7回 水分れ公園へ到着です

水分れ交差点から川沿いに上がって行くと

b0191932_17304100.jpg

この辺りまで来ると 桜トンネルになっています きれいですね!
b0191932_17303674.jpg

高谷川 赤い橋の向うに神社が見えてきました。
橋を渡ると右側に 水分れ茶屋
左側には歌碑が建っています。

b0191932_17311546.jpg

水分れ茶屋では、団体のお客様がお食事のようです。
b0191932_17314549.jpg

みなさんにこやかに おくつろぎのようですね。
大阪の堺から来られた旅行サークルのみなさま
定年を迎えて旅行を楽しまれているようです。
ボランティアで 仁徳天皇陵 のガイドをされているそうですよ。


b0191932_1732636.jpg

食事の後は、セルフサービスでお片付けをされていました。
当日は、水分れ茶屋のおかみさんお一人で、手が足りなかったようです。

みなさまお元気で旅行楽しんでくださいね。
また 丹波へもお越しください。

[PR]

by kinoko-yo-yo | 2010-07-30 15:32 | 花見ツアー客 | Comments(0)  

第4回 水分れ公園まで歩く




第4回 4月に花見に帰った時の写真をアップしていきます。

b0191932_17104021.jpg

石生の河原の桜を見るのは何年ぶりか・・・
かれこれ40年ぶりになりますねえ。
光陰矢のごとし! 年月が流れるのは ほんとに早いですよ。
石生の桜の樹齢はどのくらいになるのでしょうか?

のどかな昔と違って  驚いたのは005.gif  観光バスが何台もやってくることです。
その時の写真を少しずつアップしていきますのでご覧下さい。

b0191932_1712457.jpg

大和旅館の前から水分れ公園まで桜を見ながら歩いてみます。
ここから眺めると 満開の桜が奇麗に咲いているのがみえますね。
この旅館、何度か同窓会のとき利用させていただきました。お料理が美味しいです。
川沿いに上がって行くと水分れ公園、いそべ神社、資料館、千代田池があります。


水分れ交差点は 加古川方面から175号線、大阪方面からは176号線が合流する。
交差点を東へ入ると
料理旅館 大和があります。
詳細は・・ブルー文字をクリックしてね


b0191932_22183992.jpg


一目でわかる水分れ公園地図  009.gif
石生駅から水分れ公園まで、車なら175号線、176号線から駐車場までを
赤矢印 と グレー矢印 でわかりやすく地図に表示しています。


広域地図 はこちらをクリック
[PR]

by kinoko-yo-yo | 2010-07-25 23:51 | 散歩道 | Comments(0)